3D Tascal X

3次元ハイスペックビューワ

3次元CADデータの高精度計測と図面化をこれ一つで実現。ビューワを越えた「3D Tascal X」

3D Tascal X

業界標準データ形式のリード/ライトが可能

  • こんなことでお困りではありませんか?
  • 3次元CADデータをもらっても、形状確認ができない、正確な計測ができない、2次元の図面がもらえない。
  • 3D Tascal Xは、3次元CADデータを、対応するCADがなくても高精度な計測、モデルの検証、図面化、トランスレートが簡単にできる、3次元ハイスペックビューワです。それはすでにビューワの域をも越え、進化し続けます。

tri_3D-tascal_7-1.JPG

見る・計測する

  • 3Dモデルの計測が、より図面らしく多彩な表現方法に加え、マウスの操作で簡単にモデルを回転、移動、ズームができます。階層構造を持つモデルも取り込み、コンテンツビューで閲覧が可能です。モデル・図単位に色付けができ、さらに任意の位置で断面を表示させることが可能です。

tri_3D-tascal_8-1.JPG

寸法表記

  • 3次元CADデータをソリッドデータとして取り込むため、他のビューワ(ポリゴンビューワ)ではできない1/1000オーダの高精度な計測を実現しました。また、3次元による寸法、コメント作成を可能とし、より図面に近い表記方法を3次元空間上で実現しました。

3D Tascal X

図面化する

  • 3Dモデルから2Dへの作業の流れを確立3Dモデルから簡単操作で2次元図面(3面図、断面図等)化が可能です。 さらに3次元モデルで計測した測定値や座標値、コメントなども共に図面化することができ、2次元図面データとして出力することが可能です。

tri_3D-tascal_11.JPG

検証する

  • 加工前の3Dモデルを視覚的に認識。3Dモデルから同一面の高さや勾配色分けを簡単に抽出可能。さらに同一面上の穴を自動、または手動で埋めることができます。また、設計変更前と後の2つのモデルを比較して、変更または削除した部分を色分けすることができます。

3D Tascal X

プレゼンする

  • 3Dモデルで各種プレゼンテーションが可能。寸法やマークアップ、その他表示状態を設定し、3Dモデルで印象的なプレゼンテーションの作成ができます。

3D Tascal X    3D Tascal X

無償ビューワ「3DX Reader」

  • 3D Tascal X形式で保存したデータをスタンドアローンの無償ビューワで閲覧可能です。データには形状、図面、寸法、プレゼンテーションの動作等が盛り込まれます。データにはパスワードが設定可能で、セキュリティ対策を含めた配布が可能です。

開発元

お問い合わせ先

ご購入についてのお問い合わせ