Caelum KKen

「Caelum KKen(ケーラム ケン)は、2次元ソリッド加工と3次元曲面加工が可能なCAMです。形状特性に合わせソリッドとサーフェスを使い分けることで、2次元から2.5軸加工、3次元曲面加工の高品質なCLを作成。複数工具の一括登録により、最適な工具軌跡を作成でき、荒取り加工時間を大幅に削減します。また、高速加工、高精度加工のためのきめ細やかな加工パスを作成することができます。

tri_kken_1.jpg

概要

「Caelum KKen(ケーラム ケン)」は、2次元ソリッド加工と3次元曲面加工が可能なCAMです。形状特性に合わせソリッドとサーフェスを使い分けることで、2次元加工から2.5軸加工、3次元曲面加工、固定5軸加工までのCAM機能をフルサポートします。複数工具の一括登録により、最適な工具軌跡を作成できる「複刃荒取り機能」は、荒取り加工時間を大幅に削減。また、「ソリッド加工機能」はソリッドデータから2軸の多段形状や傾斜部分、3軸曲面を自動で区別し、荒取りから加工残り、仕上げ加工までの一括加工を実現。穴あけ加工の自動認識機能も搭載し、金型加工時間の大幅短縮を可能にします。 テクノソリューションズでは、「Caelum KKen」に「thinkdesign」や「Caelum XXen」を組み合わせたCAD/CAMソリューションをご提供したします。

金型加工時間の大幅短縮を実現するCAMシステム

  • 「Caelum KKen」は、自動車や家電、精密機械などの部品製造に必要な大型金型加工、小型金型加工に対応するCAMシステムです。2次元加工や2.5次元加工から、曲面加工、固定5軸加工といったCAMに求められる機能をすべてサポートします。

特徴

ソリッド&サーフェスを融合した環境

  • 形状の特性に合わせてソリッドとサーフェスを使い分けることができます。その際、画面の切替は必要ありません。2次元から3次元加工の高品質なCLを作成することができます。金型形状の場合、曲面以外に2軸の部分が形状の大半を占めています。そのため、「Caelum KKen」では、2軸形状(ソリッド)に対して直接計算を行うことで、非常に高い精度で工具軌跡を作成します。穴形状の場合は、形状を自動認識するだけでなく、穴あけの標準サイクルまで自動的に割り付けることができます。

Windowsユーザインタフェース採用による簡単な操作

  • 初心者の方も基本的な操作を行えるよう、Windowsユーザインタフェースを採用しています。各加工の設定からCL計算、NC出力までを単一のパネル上で行えます。入力した加工工程を標準手順として保存することもできます。

荒取り加工時間を短縮

  • 形状加工で最も時間のかかる荒取り工程。「Caelum KKen」は複数の工具を一括登録できるため、最適な工具の軌跡を作成でき、切削中に発生するエアカットを削減します。高速加工や突き加工など現状の設備に対応します。

高速加工、高精度加工に対応する加工パス作成機能

  • 高速加工、高精度加工に対応した詳細な加工パスを作成できます。対象面の構成線に沿って面を仕上げる工具パスを作成する「UV面沿い機能」。曲面沿いに一定のスキャロップで曲面形状全体を均一に加工する「複合オフセット機能」。ソリッドデータから2軸多段形状、傾斜部分、3軸曲面を自動区分し、直接計算し高精度で工具パスを作成する「ソリッド加工機能」などを搭載しています。

製造部門のためのCAD機能

  • CADソフトと連携させることによって、緊急の設計変更や面修正を簡単に行えます。もちろん金型設計にもご利用いただけます。テクノソリューションズでは、「Caelum KKen」にハイブリッド3次元CADソフトの「thinkdesign」や、コラボレーティブ3次元モデラーである「Caelum XXen」を組み合わせたCAD/CAMソリューションをご提供。金型加工において、お客様がお悩みのさまざまな課題を解決します。

対象業種・業務

  • 製造業、設計業務、金型加工業務

動作環境

  • [OS]Windows XP Professional 、Windows Vista Business

導入効果

  • 金型加工の期間短縮、コストダウン、品質向上を実現

開発元

お問い合わせ先

関連製品

ご購入についてのお問合せ